30代~40代のための投資信託、株の基礎セミナー

『一般に言われている事はあなたにとって本当に良いのか?』

 

金融業界の常識を踏まえて、あなたにとって本当に良いのか?
元々、個人投資家で商社から金融業界に入った川口目線からお伝えしてまいります。
世間は若いうちからの資産形成がとても大事と言いますが、
日々の生活や仕事が忙しい中で、あなたにとっての投資スタイルについて考えるきっかけになれば幸いです。
 

セミナーで得られるメリット

❶金融業界の常識
❷上手くいかない時のパターン
❸より上手くいく人の投資スタンス
 

このような方にお勧め!

☑ 投資を始めてみたいけど、知識もなく行うのは怖い。
☑ 証券会社や銀行のアドバイスを聞いても上手くいかない。
☑ 自分で投資をしても上手くいかない。
 

セミナーでお伝えする内容

1.自己紹介
2.現状の課題との向き合い方
3.上手くいかない時のパターン
4.川口は何故、株式投資を始めたのか?
5.投資失敗時の傾向と原因
6.金融業界の常識
7.投資に対するスタンス
8.付加価値

☑ 何故、投資をしても増えないのか?
☑ 証券投資について知りたい

と思う方は、ぜひ今すぐお申し込ください。
今回のセミナーは予約定員制です。


セミナー日程

開催日 2019年7月27日(土)13:30~15:00(13:15開場)
会 場 梅田阪急ビルオフィスタワー26階 5号室
大阪府大阪市北区角田町8-1
定 員 20名
参加費 無料


 

講師プロフィール

川口 周一(かわぐち しゅういち)

近畿大学生物理工学部を卒業後、電機系卸売商社で主に法人営業に従事する。自社株式を購入するうちに株式に興味を覚える。
株式投資をしていく過程で、ベンジャミングレアム著『賢明なる投資家』に出会い、バリュー投資を知り、現在の基礎となる投資スタンスを身に付ける。
親友に株式のアドバイスをする中で「才能があるのでは」と言われ、株式に携わる仕事に興味を持つ。
数年が経ち、独立・中立の立場であるIFAという職業があることを知り、“バリュー投資”と“IFA”をキーワードに調べていく中でマネーブレインに出会い、セミナーに参加。質問をしているうちに、顧客第一主義を本気で考えているマネーブレインで仕事がしたいと思い、異業種から一念発起し、現在に至る。


 

金融商品仲介業の名称等の明示(金融商品取引法第66条の11)

【商号等】
金融商品仲介業者の商号 商号 マネーブレイン株式会社
登録番号 金融商品仲介業者 関東財務局長(金仲)第718号
【所属金融商品取引業者】
楽天証券株式会社 金融商品取引業者 登録番号 関東財務局長(金商)第195号、 商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、
一般社団法人日本投資顧問業協会

当社は、所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。また、当社は金融商品仲介業務に関し、いかなる名目によるかを問わず、お客様から直接、金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。お客様が行おうとする取引につき、お客様が支払う金額または手数料等が所属金融商品取引業者等により異なる場合があります。お客様の取引の相手方となる所属金融商品取引業者等は、商品や取引をご案内する際にお知らせ致します。
本案内に記載のセミナーでは、ご紹介する商品等の勧誘は致しませんが、セミナー後、個別相談をご希望された方、アンケートにご質問等のコメントをいただいた方、お問合せいただいた方には商品等の勧誘を行う場合があります。個人情報に関しては、適正に管理いたします。商品等にご投資をいただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

【当社の業務について】
当社は、金融商品仲介業の他に、投資助言業を行っています。
投資助言業における登録番号等は以下のとおりです。
登録番号 金融商品取引業者(投資助言・代理業) 関東財務局長(金商)第3019号
加入協会/一般社団法人日本投資顧問業協会