バリュー投資無料体験セミナー

 

 長年の経験から結論に至った“バリュー投資” 

株式投資をしている方は、利益を上げようと日々一生懸命勉強して頑張っていることでしょう。しかし実際に投資をしていくと、「この手法でうまくいく!」と思っても、しばらくするとうまくいかなくなり、「もっと良い手法はないのか?」と違う手法に移ることを繰り返している人もいるのではないでしょうか。 短期投資か長期投資か? 割安株か成長株か? 逆張りかトレンドフォローか? ファンダメンタルズかテクニカルか? プログラム売買は?など、いろいろ試された方もいるでしょう。代表の白石は1987年の中学3年から株式投資を始め、個人投資家としていかに自身の資産を増やしていくかをずっと考え、自ら実践してきました。また、2000年からは証券マンとして多くのお客様とやり取りをする中で、投資家がどのような心理になり、どのような投資行動をするのかについて見てきました。その結果、株式投資において中長期で成功していくには“バリュー投資”が一番であるという結論に至っています。

 

 自らの手法を一般に公開 

バリュー投資無料体験セミナーでは、自らがバリュー投資家でもある代表の白石が、「どのように銘柄を選定していったらよいのか」「どのように売買タイミングを計ったらよいのか」について、現在、実践している方法そのものをお伝えしていきます。

☑ 自らバリュー投資家になりたい
☑ バリュー投資を学びたい
☑ 自分で個別銘柄の選定ができるようになりたい
☑ 買うタイミング、売るタイミングがわからない
☑ 株式投資をしているけれども、今のやり方でよいのか不安
☑ 株式投資をしているけれども、うまくいっていない

という方は是非ご参加ください。現役証券マンの方のご参加も大歓迎です。
※ご参加の際には会社四季報の最新号をお持ちください。

 

セミナーでお伝えする内容

1.バリュー投資とは?
2.うまくいく人といかない人の差は?
3.活用したらよいツール・情報源は?
4.会社四季報のどこを見たらよいのか?
5.注目した銘柄があったら、何を調べればよいのか?
6.一番重要な指標は何か?
7.売買タイミングはどう計ればよいのか?
8.株式投資で成功していく上での心得

 

講師プロフィール

白石 定之(しらいし さだゆき)

中学3年の時から父の勧めで300万円の資金で株式投資を始める。
慶應義塾大学理工学部卒業後、株式会社日立製作所を経て2000年10月より野村證券株式会社にて個人富裕層を中心に資産運用アドバイスに従事する。
2012年11月に独立し、特定の証券会社に属さないIFA(独立系フィナンシャルアドバイザー)として活動後、IFA法人であるマネーブレイン株式会社を設立。
自らバリュー投資家でもあり、バリュー投資の考えを基に個人の方を中心に資産運用アドバイスをする一方、バリュー投資家の養成も行っている。
セミナーにおいては「バリュー投資職人養成セミナー」「50代~70代のための資産運用セミナー」などを開催。
著書に『資産運用で成功する人はここにいる』『投資信託でうまくいく人、いかない人』がある。

 

金融商品取引業の名称等の明示(金融商品取引法第37条)

【商号等】
金融商品取引業者(投資助言・代理業)の商号 マネーブレイン株式会社
登録番号 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3019号
加入協会/一般社団法人日本投資顧問業協会
バリュー投資無料体験セミナーは、バリュー投資職人養成セミナー【基礎編】【実践編】、メール会員に参加いただくための投資顧問契約を勧誘する目的があります。バリュー投資職人養成セミナー【基礎編】【実践編】、メール会員にご参加いただくための投資顧問契約にあたっては、「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く報酬額や、助言の内容および方法、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上、ご契約をお願いしております。
ご契約に関する事前の注意事項、報酬額、提供サービス内容に関しましては、各セミナーの詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上、ご参加ください。
金融商品取引法上の有価証券等の金融商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。また、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。

【当社の業務について】
当社は、投資助言業の他に、金融商品仲介業を行っています。
金融商品仲介業における登録番号等は以下のとおりです。
登録番号 金融商品仲介業者 関東財務局長(金仲)第738号
所属金融商品取引業者
楽天証券株式会社 金融商品取引業者 登録番号 関東財務局長(金商)第195号、 商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、
一般社団法人日本投資顧問業協会